いちご最強伝説

2月~5月頭くらいまでは、いちごが旬。

一番売れるのはクリスマスらしいのですが(笑)、

ケーキ屋さんじゃあるまいし、我々は旬の時期に食べましょ。

食べられなかったり、好きじゃないって方以外は、

少しは食べたほうがいいですよ。

だって、草の母ですよ。苺。

まず、すっごくレアなことに、いちごって、種が外にあるんですよね。

外にって言うと語弊があるかな!?

私たちがいちごの果実だと思ってるのは、厳密には「痩果+偽果」です。

葉っぱ(正式名称は花托)が大きくなったものと、

実の表面に付いてる粒々の痩果(そうか)を含めて「果実」と呼びます。

うん、、、美味しく食べるだけなら、割とどうでもいい情報だと思うんですけど(笑)。

この「痩果」は「子房(しぼう)」というものでできています。

子房の中にある胚珠が発達して、種子になります。

だから、厳密には「子房に覆われた種のモトが外にあるんです」ってなるけど、

美味しく食べるだけなら、そこは割と個人的にはどーでもよくて(再)。

そんなことより、普通だったら、茎(果柄)のところから水を吸い上げるんだから、

果実の中心が一番潤ってるし、守られてるから中心に種を持ちますよね。

で、地球上のあらゆる生物の第一目標は、種の存続。

なのに、大事な種を偽果の中心に持たずに外側に出しているっていうことは、

種の存続のためにそのほうがいいと、いちごが判断したから。

めまぐるしい環境変化に対応するにはそれが早いし、

生物としても外に種があっても繁殖できるくらい強いってことですよね。

そして、時期的にも、今年の環境を察知して実をつけるトップバッター。

草の母は、ダテではないですよ。

進化の過程で、なんとなく種を外につけちゃえーとか、ナイナイ。

栄養価的にも、いちごには、

  • ポリフェノール
  • ビタミンC
  • 葉酸
  • カリウム、カルシウム、マグネシウム
  • キシリトール
  • ペクチン

などなどがありまして、

ポリフェノールとビタミンCを同時に摂れるので、

抗酸化作用→老化や病気、肌トラブル予防によいとされていたり、

特に女性にイイと言われている効果もいっぱいあります。

ただ、そんな最強生物だけに、選んで買って洗って・・・と、

食べ方に、それぞれ結構ポイントがあります。

いちごを選ぶ時のポイントは、まず3つ。

あと、大事なのは洗い方もですね。

いちごの選別ポイント

ポイント1) 香りが強いモノを選ぶべし

スーパーなどでいちごを選ぶ時は、

隙間からくんくんと嗅いでみてくださいね。

ちょっと怪しいですけどね(笑)。

薬剤がかかりまくっていると、香りが弱いです。

ポイント2) 葉っぱが大きいモノを選ぶべし

実を大きくしよう! 見せよう!と、葉を小さくする傾向が。

うーん、そんなにホルモン剤入りのいちごが美味しそうに見えますかねー?

私には、よくわからない…

ポイント3) 小さくて、三角のモノを選ぶべし

ポイント2) と被りますけどね。

小さい三角のモノは、露地モノの可能性が高いです。

やはり大事大事に手をかけられすぎてハウスで大切に育てられたものではなく、

地球の変化に対応しているものを食べるのがおススメかと。

果物全般に言えることなんですけど、

最近、ちょーっと甘くて実がでっかいものをもてはやしすぎだと思うのです。

果物って、そんなに甘すぎる必要あるかなー?って。

日本人の果物摂取量では、果糖の摂り過ぎって言うほど

全体的に果物を食べてないよねー!と思うのですが、

ひとつひとつの果物が甘くなりすぎている昨今だと、ちょっと果糖的にはどうなのかな?

甘みと酸味のバランスがとれている昔ながらの果物が、私は好きですね。

いちごの洗い方

ただ、残念ながら、多くのいちごは農薬をたっぷり使っていることが多いですし、

今のところ、個人的には50度洗いがおススメかなーと。

50度洗いも、ちょっとネットに出ていないような懸念事項もあるんですが、

それでもまぁ今のところ万人が使いやすい方法ではないかと。

食べ方にもポイントあり

いちごは、最強生物説があるくらいのイキモノですので、

そのまま食べるのは、実はもったいないんですよ。

だって、わざわざコレが売っているくらいですよ。

けっこー昔から家にありませんでした!?

コレが売れ続けてるって結構すごいことだと思うのですが。

いちごスプーン(先割れスプーン) 燕物産「TBCL」

ウチにもあります。いつの間にか2本しかなくなったけど、未だに現役(笑)。

家にあったのが先割れタイプだから、なんとなく先割れに愛着があります。

おススメの食べ方は、2パターンあるので、春にメルマガでお知らせしますね。

それから、果柄(茎)の部分を少し残して一緒にね!

おまけ)おススメのいちご農園

ちゃんと、振動で育ててくれている

川越のいちご農園「すじの」さんです。

https://kawagoe-ichigo.com/

いちご狩りは、洗って食べられないので選ばないとねー!と思って、

私も、いちご狩りに行くならココ! と

いつか伺いたいと狙ってはいるのですが、

電車キライ+長距離運転もキライなので、無理を言って送ってもらっています。

投稿者プロフィール

魔女
魔女遠山志野
サンビオーズ・デ・タラン株式会社 取締役魔女(社長)
東京都世田谷区在住

魔女歴15年目。家系図では日本人、遺伝子はオランダ人約8割。前世は黄金の袈裟を着て歴史書を書いてた僧侶。個人のポテンシャルを最大限に活かすサポートが生業。

プロフィールの続きはこちらから

無料メールマガジン登録

無料メールマガジン 魔女の手紙