4)便秘は万病のモトだからスルっと『排出の章』

摂るより先に、まず詰まりを出す。

この排出機能がちゃんと働いていないと、どんどん溜まって腐敗していきます。

それはそうですよね。

運気も一緒です。

一日何回食べてますか?

一日3食ですか?

一日3回食べているなら、

一日3回出ていないと、便秘ってことになります。

で、日本人は便秘症の方が多い。

これは、もともと農耕民族が多いからです。

人間の本能として、溜め込むんです。

次のシーズンの作物が豊作とは限りませんからね。

もう、二百万年くらい前からの人類のクセとして、

次のシーズンの収穫量がわからない以上は、溜め込んじゃうんです。

飢え死にしないために。

それはある意味仕方のないこと。

命が最優先ですから。

明治維新からの食生活の変化には、まだ全然対応できてないんです。

で、溜め込むクセに合わせて腸の形とかも出来てるから、基本的に出しにくい。

そこでイキむ・・・のは血管に相当な負担をかけてます。

イキみは一日3回くらいまで

人間、一日3回くらいのイキみには耐えられるように出来てます。

ただ、だんだんその圧の過負荷で摩耗がひどくなると、

血管がプチッと切れやすくなりますので、要注意です。

ちなみに、鼻をチーンとかむのは、カラダにとっては予定外のイキみ。

鼻は、特に脳に近いところなので脳に近い血管などに相当な負担をかけます。

鼻のかみすぎでクラッとしたことありませんか?

花粉症の方とかは経験あるんじゃないかな?

私も過去にはありましたが、だからといって、

イイ大人が鼻水を垂れ流しにするわけにいきませんからね(笑)。

だから、花粉症も卒業したほうがいい。

免疫力がととのえば、花粉症もだいぶラクになりますよ!

あれも免疫の暴走ですから。

免疫力をととのえて、次のシーズンはラクにお過ごしくださいね。

で、その腸の詰まり。

これが結構万病のモトです。

極端な話、相当な異物が入ってきても、

そのまま出てしまえば、本来ノープロブレムですもの。